apps フラーレン

APPSフラーレン配合美容液おすすめはAPPC-フラセラム

 

お肌に良い成分と言われれば、ビタミンCが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?
ビタミンCを塗ったり、或いは食事やサプリで摂る方も多いことでしょう。

 

それは、ビタミンCの抗酸化力が高いので、紫外線に当たった肌を修復したり、メラニン色素の活動を抑えてくれたり、コラーゲンの生成をさぽーとするという、嬉しい働きがあるからですね。

 

しかし、ビタミンCは非常に壊れやすく、熱や空気に触れることですぐ壊れてしまいます。
この不安定さのお陰で、ビタミンCはお肌に塗っても吸収されにくいのが難点でした。

 

それを解決したのが「ビタミンC誘導体」です。
ビタミンC誘導体は水溶性(化粧水等に用いられる)、油溶性(クリーム等に用いられる)があります。

 

そして、現在では水溶性と油溶性の両方の性質を兼ね備えたビタミンC誘導体が開発されています。
それが進化型ビタミンC誘導体「APPS」です。

 

APPSは、それまでのビタミンC誘導体の100倍の浸透力があるとも言われています。

 

又、最近注目されている美容成分に「フラーレン」があります。
フラーレンの一番の特長はなんといっても、その抗酸化力です。
ビタミンCやコエンザイムQ10等は紫外線が強い時期には効果が薄くなりますが、フラーレンは非常に安定している成分なので、1年を通してお肌を酸化から守ってくれます。

 

このAPPSとフラーレン配合美容液が販売されていますが、中でもおすすめなのが「APPC-フラセラム」です。

 

ビタミンCやコエンザイムQ10等の抗酸化物は、自身が酸化することに依ってお肌の酸化を防ぎますが、APPSは酸化物をスポンジのように吸収して、お肌のターンオーバーと共に排出してくれます。

 

活性酸素が無くなったお肌は本来のサイクルを取り戻し、シワやシミ等も改善されます。

 

「APPC-フラセラム」は、このフラーレンを高濃度配合。
フラーレンを高濃度配合している化粧品だけが表示出来る「ラジカルスポンジマーク」を取得している、効果の高い、信頼出来る化粧品です。

 



 

フラーレン配合化粧品美容液化粧水クリーム人気おすすめランキング最新版はここから